当院について

北島歯科医院のコンセプト

歯の治療を行っても、すぐにまた悪くなって歯科医院に行かなければならない・・・このような経験はありませんか?
当院では「長持ちする歯」を目指して、「あなたから信頼を得られる治療/施術」を行うために様々な取り組みを行っています。

美しく、長持ちする歯を

本当に満足して戴ける治療/施術を行うためには、歯の機能を回復するだけでなく、「美しい口元」を演出するための審美性も重要であると考えています。あなたが美しい笑顔でいられるために、歯周治療や補綴歯科治療も含めて治療/施術を行い、見た目も機能も「長持ちする歯」目指して治療を行っています。

患者さんと一緒につくる治療/施術計画

どのような治療が行われているか、またどのような治療を行うのかをあなたがしっかりと理解していなければ患者さんの信頼を得ることができないと私たちは考えています。そのため、まずは充分に悩みをお聞きし、患者さんと一緒になって治療方針や治療計画を決めていきます。

豊富な知識と確かな治療技術

患者さんの信頼を得るために、また「長持ちする歯」を作るために、まずは「確かな治療技術」が必要です。
当院では、様々な治療技術を提供できるように、研修会や各種学会など日本はもちろん海外の研修会や学会にも参加し、知識や技術の研鑚に努めています。
平成20年10月には、歯科医師の研修機関である、「5-D Japan」を石川知弘、福西一浩、船登彰芳、南昌宏らと共に設立し、またもう一つ歯周病治療に特化した研修機関である「スーパーペリオ塾」を水上哲也、 白石和仁、 長谷川嘉昭らと共に設立しました。

設備紹介

セレック

セレックシステムでは、光学スキャナでお口の中の3Dデータを取得し、コンピュータで詰め物・被せ物を設計します。さらに専用の加工機にデータを送信すれば院内で技工物を完成できます。

CT

歯科用CTは、レントゲン撮影より少ない放射線量で、患者さんのお口の中を立体的に把握する装置です。骨の幅や密度を見ることができるので、インプラント治療には欠かせません。

ロンドフレックス

健康な歯質は一切削られず、虫歯だけを、粒子によりとばし、レジンを詰めます。 またセラミック冠に吹き付けることで粗面を形成することで接着力を高めることができ長期間の成功に寄与します。

マイクロスコープ

視野を拡大することで、肉眼では判別できない情報を得ることができます。細かい治療や検査などにも使用します。

滅菌器

当院で導入しているオートクレーブLisaは、最も厳しいとされるヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格の滅菌システムで、日本の歯科医院で通常行われる滅菌よりもワンランク上の滅菌を行えるようになっています。

口腔外バキューム

歯を削る際には、口腔内の細菌が付着した微粉や飛沫が発生します。当院は口腔外バキュームを設置して、院内感染防止を徹底しています。

TELACCESS PAGE TOP
予約優先制
ご予約・お問い合わせはこちら
0538371011