全顎的インプラント症例


63歳 女性 初診来院日H12.05.18


他医院で、埋まっている親知らずを抜歯するのは、総合病院に入院して全身麻酔をしないと抜歯できないと言われました。
全身麻酔をし、1週間も入院というのには不安を感じ、北島歯科医院に通っている、姪っ子に相談してみたら一度、受診してみたらと勧めてくれ予約をとりました。
細かくレントゲンを撮り、また模型や写真などから診断をしてくださり、すごく難しいと言われていた、埋まっている親知らずを先生は短時間でなおかつ、安全に抜いてくださったのでとても感激した事を今でもよく覚えています。
使っていた義歯の不具合もあったので、義歯の作り直しをお願いしようかと思いましたが、とりはずし式の義歯ではなく、固定式のものでもできるなら是非お願いしたいとインプラント治療を選択しました。
Opeは12回位やりましたが、Ope中は麻酔が充分効いていますし、途中に先生は休憩をくださいますし最中は苦になりませんでした。
Ope後は10日位は痛んだり、食事の制限がありましたが、治療が丁寧なのであとからのトラブルが全くおきません。

ブラッシングの仕方をきちんと教えていただいて、それも他の医院にはない事だと思います。担当の歯科衛生士が毎回、ブラッシング状態をチェックしてくれたので心強かったです。

治療期間は約5年かかりましたが、出来上がった歯は本当に何も違和感がなく、かなりなじんでいて大満足です。 しっかり噛めて何でもおいしく食べれますし、会話も不自由なくしゃべれます。若い頃に戻ったみたいで夢の様です。 セラミッククラウンの色も気にっています。
歯をしっかりする事で体すべてに影響すると思うので長生きできそうな気がします。


 



Copyright 2005 Kitajima Dental Clinic All Right Reserve.